本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



トップページ  » TRIADプログラム(日米英景観園芸交換研修プログラム)

TRIADプログラム(日米英景観園芸交換研修プログラム)

TRIADプログラムは、アメリカ、フィデリティ財団の支援のもと、世界の造園・園芸界をリードする三つの庭園・公園エリア(アメリカ・ロングウッドガーデン、イギリス・ヒドコートガーデン、そして淡路)が、連携・交流してこれからの各国の造園・園芸界を担う人材を実践的に育成していこうとする挑戦的プログラムです。


TRIADプログラムに関する新着情報

本ページでのメニュー

三カ国で実習する庭園などを含め、プログラムの全体像を紹介します。


平成28年4月スタートの研修生公募を開始します。(締め切り:平成27年10月10日)


各国の研修生は、日々の研修のようすを英文のブログ形式で発信しています。


このページではプログラム運営状況等に関する情報をお知らせしていきます


Copyright © Hyogo Prefectural Awaji Landscape Planning & Horticulture Academy All right reserved.