4月27日にスタートしたまちづくりガーデナー・テーマコース「プランターを利用した屋上菜園講座」の2回目が5月25日に開催されました。

 まず中田インストラクターから夏野菜の管理について説明を受けた後、プランターに行き4月に種まき・植付をした野菜の苗の発芽、生育状況を調べた後で、間引きと脇芽摘み、追肥などの手入れ及び支柱の設置を行いました。

   

 

   


 さて、本日のテーマである水稲栽培の実習として、大型のプラ船に準備された水田(?)に皆さん数本ずつ田植え(?)をしました。田植えの経験のない方がほとんどでしたので、初めてのお手植え(?)の感触を楽しんでいただきました。ちょっと物足りなかったかも・・・

   

 

 

 

視聴覚室に戻って水稲栽培についての詳しい講義を受け、全般の質疑応答を行って終了しました。

 

 

PAGE TOP