今年度の緑環境景観マネジメント企画演習では「施工管理」の技術習得を強化すべく,実施しました.具体的な内容は以下の通りです.授業は3日間(計6コマ)かけて本校の久保田副校長と首藤インストラクターが中心となって行い、副校長からはコンクリートや土工などの基礎知識について講義がなされました。また,首藤インストラクターからは主にレンガを用いた舗装の種類や施工方法の説明がされた後、一部作業も実施しました。最終日には、遊具改修中の兵庫県立淡路島公園に行き、基礎コンクリートの施工状況や品質検査の様子などを見学しました。すべての工程を体験できたわけではありませんが緑分野での土木関連業務を知る良い機会になったと考えており,次年度以降も継続して行っていきたいと思います.

11月16日 コンクリートの基礎知識 久保田副校長
  土工の基礎知識 久保田副校長
11月30日 小型構造物の基礎知識と施工 首藤インストラクター
  施工計画の基礎知識 久保田副校長
12月14日 淡路島公園での土木工事現場視察 首藤インストラクター
    兵庫県洲本土木事務所

 

レンガ舗装施工の様子レンガ舗装施工の様子

写真.レンガ舗装施工の様子

 

基礎コンクリート打設工事及びコンクリート品質検査見学の様子20130205-172313-8106

写真.基礎コンクリート打設工事及びコンクリート品質検査見学の様子

 

PAGE TOP