入試方法

一般入試

出身大学、学部、学科

近畿大学 農学部 農学科

入学のきっかけ、動機

この学校のことは何年も前から知っていました。
学生時代にも入学を考えましたが、その時は希望していた住宅外構の会社から内定を頂いたこともあり就職しました。働き出して何年か経ち、やはりもう一度勉強しなおしたいと思い入学を決意しました。

受験対策、おすすめの勉強法

特にこれといった受験対策はしていませんでしたが、日頃から自分の興味のある分野(造園や植物)の本や雑誌を読んだりしていました。

一年間を通して(授業、課外活動、寮生活など)

前期は座学の授業が中心で、基礎的な内容をみっちり勉強します。
後期入ってからは演習中心の授業が増え、実際の仕事と同じような課題が課せられます。
もちろん先生方から、課題に対する考え方やアドバイスを頂くことができ、大変充実した授業内容です。

この学校のおすすめポイント

学生は一学年20人余ということもあり、先生方との距離が近く、授業のことや就職活動のことについてすぐに相談しやすい環境があることです。
また学校と生活のスペースも近いため、通学等の時間のロスがあまりありません。

卒業後の進路

造園コンサルタント志望

入学希望者に一言

「緑」とまったく関係ない分野で勉強してきた学生が、この学校にはたくさんいます。知識がなくても大丈夫です。
入学後は、一緒に淡路ライフを楽しみましょう♪

PAGE TOP