フラワーフェスティバルin西宮にモルタルハウスを使った作品を出展しました

5月19日~21日に開催された「フラワーフェスティバルin西宮」のテーマガーデンに淡路景観園芸学校も出展しました。出展作品は、「中世ヨーロッパののどかな町並み」と題し、2年生の佐々木君がデザイン。中世ヨーロッパの雰囲気を、モルタルで制作したハウスや羊、ペットボトルで制作したハンギングバスケットの城壁、青々とした洋芝の草原、セダムで作った丘、ウッドチップで作った山で表現しました。

モルタルで制作したハウスやハンギングバスケットは、本校の授業である「生活空間デザイン演習」で1年生が制作したものです。限られた費用、限られた時間でのデザインと制作は景観園芸を学ぶ上で欠かせないものであり、非常に勉強になったと思います。なお、苦労の甲斐もあり銀賞を受賞する事ができました(藤井)。

 

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP