大学院1年生の陳瀟男さんが北京市都市計画研究分野の国際設計競技で最優秀賞を受賞しました

大学院1年生の陳瀟男さんは、北京市都市計画研究分野の国際設計競技に参加し、200点を越える応募作品の中から最優秀賞を獲得しました。自転車利用の拡大を背景に、このコンペでは都心部における駐輪場を対象に、その都市景観としての魅力性や措置そのものの機能性などが問われました。陳さんは学生でありながらも社会人を含む参加者を超える発想力と低コストで実現可能な提案だと評価されました。

作品

車道と歩道の境を示す自転車止め
(90°と60°駐車の場合)

 

 

 

 

 

 

 

夜行性のある塗料を使用し、
色彩の変化で自転車の駐車位置を
より識別しやすくしている

 

 

 

 

 

 

 

自転車止めは前輪を固定することで
車両の角度を定め、駐車の整然性を保つほか、
低コストでシンプルな形を実現

 

 

 

 

 

 

 

受賞者紹介

陳 瀟男

中国杭州市に位置する都市交通を専門とした学部を卒業後日本に留学、日本語学校で語学を習得し、今年本大学院に入学,現在は活用デザイン領域で勉強中。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP