研修料について(平成30年度)

1)全寮制コース

納付時期 平成30年4月 平成30年10月
研 修 料 267,900円 267,900円 535,800円

2)通学制コース                        

*履修期間は2年(前期課程1年、後期課程1年)ですが、最長4年(前期課程2年、後期課程2年)まで延長して受講することができます。

 研修料は下表のとおりです。

                                             単位:円

  履修期間2年の場合 履修期間4年の場合
納付時期 4月 10月   4月 10月

133,950 133,950 267,900 1年目 66,975 66,975 133,950
2年目 66,975 66,975 133,950
合 計   267,900 合 計   267,900

133,950 133,950 267,900 1年目 66,975 66,975 133,950
2年目 66,975 66,975 133,950
合 計   267,900 合 計   267,900
総 合 計 535,800 総 合 計 535,800

(注)  (1)兵庫県立淡路景観園芸学校の設置及び管理に関する条例が改正された場合は、その金額によります。

(2)本校では、研修料の納付が著しく困難であると認められる人には、研修料免除に関する規程があります。

(3)①全寮制コースは、研修料のほか、園芸療法実習Ⅱ、Ⅲにともなう家賃・交通費などの費用として、受講生会費(250,000円)が必要です。

    ②通学制コースは、園芸療法実習Ⅱ、Ⅲにかかる費用は、本人負担となります。

(4)履修期間3年(前期課程、後期課程のいずれかが1年でいずれかが2年)の場合は、前期課程・後期課程分の研修料各267,900円を履修期間に応じて133,950円を     2回、66,975円を4回、4月と10月に納付していただきます。

研修料免除について

兵庫県立淡路景観園芸学校に在学している者に係る研修料の額の全部又は一部の免除(全額免除または半額免除)をする制度があります。対象者は、次の各号のいずれかに該当する者です。

 

1 免除対象者  

 ・ 生活保護法(昭和25年法律第144 号)第12条に規定する生活扶助を受けるものと同一世帯内にある者。

 ・ 経済的事情により研修料の負担が著しく困難な者。

 ・ 学資を主として負担している者が天災その他の災害により研修料の納付が困難な者。

※上記に該当する者であっても以下の者は免除の許可をしない。

  次の各号の一に該当する者に対しては、免除の許可をしないものとする。

 ・ 入学後6月を経過していない者

 ・ 学業成績又は就学態度が不良の者

 ・ その他校長が免除を許可することが適当でないと認める者

 

申請の受付は、毎年1月(第1回)と7月(第2回)に普及指導課で行います。申請用紙の配布については、1月(第1回)と7月(第2回)の初旬予定です。なお、第1回目は前期分研修料、第2回目は後期分研修料を対象とします。減免は当該期間限りですから、次の期はあらためて申請する必要があります。

 

お問い合わせ先: 普及指導課 TEL:0799-82-3455

 

PAGE TOP