企業花壇のご紹介

 「企業花壇」は、一般公開ゾーン(キャンパス内の淡路市道沿い)に位置し、除草や灌水などの基本管理に加え、花がら摘みや植え替えなど、花壇が美しく保たれるように管理し、日頃から、県民の皆様をはじめ多くの来訪者の目に触れる場となっています。

 平成29年4月からは、「まちづくりガーデナー本科コース」や「マスターコース」で学んだ修了生が組織するAGN会員の有志「グリーンメイト」が中心となって、管理運営を行っています。今後とも、地域への花・みどり文化の発信と魅力あふれる花壇づくりを目指して参ります。皆様、ご来校の際にはぜひお立ち寄りください。

 ご協力いただいております各企業様には、心より厚く御礼申し上げます。

*AGN:NPO法人アルファグリーンネットの略称

 

花壇A・B

ニューサイランを中心にしてハボタン、シロタエギクを花壇の中央に配し、さらに周囲には白及び薄いブルーのビオラを植えて立体的な構成としています。


花壇A


 

花壇B



 

花壇C・D

全体的に白を基調とし、まずアリッサムを手前に一列に並べ、そのほかは白のビオラ、ノースポール、シロタエギクをランダムに。さらに春に花が咲いたときにアクセントとなるよう、チューリップの球根を散らして植えています。

花壇C
花壇C


花壇D

 

花壇のようす(企業別)

PAGE TOP