名前

渕田 早穂子

入試方法

一般入試

出身大学、学部、学科

東京農工大学 農学部 地域生態システム学科

入学のきっかけ、動機を教えてください。

友人からの紹介で本学を知りました。
大学時代は生態系保全や植生学を学んでおり、そのような知識を活用できる造園学に興味がありました。進路を決めるにあたり、造園学や都市計画について応用的な勉強がしたいと思い、本学に入学しました。幅広い視点から緑地や都市計画を学ぶことができ、演習内容も充実している本学は、入学して改めて、入ってよかったと感じます。

受験対策はどんなことをしましたか。本などお勧めがあれば教えてください。

オープンキャンパスで配布された過去問と、それに照らし合わせながら「造園学(高橋理喜男、亀山章ほか著)」や大学の授業で学んだノートを見て勉強しました。

入学後の学生生活はどうですか?

大学時代は東京に住んでおり、いきなり淡路の山奥という全く異なった環境に来て戸惑いもありましたが、毎日充実した日々を送っています。学校の庭園や周りのみどりが、移り変わる季節を感じさせてくれ、自然が好きなわたしにはとてもわくわくする環境です。
大学院の授業は、他大学院と異なりほぼ毎日あり、演習で学校の外に出ることも多いです。その分多くの知識や技術を学べ、本当に授業が面白いです。

卒業後の進路はどう考えていますか?

いまはデザイン領域、保全領域で領域自体も迷っており、進路も悩み中です。
ただ、都市におけるみどりをマネジメントしたいと考えているので、行政職を目指そうと思っています。

この学校のおすすめポイントを教えてください。

とにかく花がたくさん!!学校フィールド管理の方々に積極的に学校の庭園を管理していただいているおかげで、春は毎日新たな花が咲いて、庭園がにぎやかです。植物の近くにはネームプレートがそばにあることが多いので、名前を覚えやすく楽しさ倍増です。

入学希望者に何か伝えたいことがあればどうぞ。

みどりに関する勉強や仕事について学びたいという方には絶好の場所です。自分の意志さえあれば、充実した設備、教師陣、図書が勉強や興味を広げてくれます。
春にお会いできることを楽しみにしています。

PAGE TOP