50歳代 女性
勤務先:特別養護老人ホーム(兵庫県)

 

1. 入講のきっかけ・動機は?

介護福祉士として特別養護老人ホームに勤務しており、職場で余暇活動としてベランダでお花を育てていました。お花が咲き始めた朝、カーテンを開け起床していただくと利用者様が「綺麗なお花!」とすがすがしい顔で言われました。さわやかな目覚めは、食事もしっかりと食べていただくことにつながったようでした。そんな時、園芸が療法として使われていることを知り入講を決めました。

 

2. 学生生活(・寮生活)はいかがでしたか?

畑で収穫した野菜を集会室に持ち帰り、夕食の用意を皆で行い、楽しい食事会をしました。そのあと、授業の宿題を行いに学内のパソコン室に向かいました。そこには常に誰かがいて相談に乗ってもらうことが出来ました。勉強嫌いの私が、授業の課題を乗り切れたのはこの環境のおかげと思っています。

 

3. 現在の職種・仕事内容は?

入講前勤務していた特別養護老人ホームに復職し、園芸療法士兼介護職として常勤で勤務をしています。月・火曜日は特別養護老人ホーム、水・木曜日はデイサービスと曜日ごとに担当フロア(対象者様)を決めて午後に活動を行っています。

4. 後輩へのメッセージをお願いします。

素晴らしい環境で「植物が人を癒す力」を学ぶことが出来ます。修了後、学んだことを振り返りながら学校を散策すると楽しさが増しますよ。

PAGE TOP