園芸療法課程 学校説明会(7月22日)が開催されました

 平成29年7月22日(土)、神戸市にある生田文化会館にて園芸療法課程学校説明会が行われ、社会人の方を中心に30代から60代まで方々が多数参加されました。

 午前中は、『植物を用いたミニ癒し体験』です。赤、ピンク、白、黄、紫の色とりどりの花と学校で採取したハーブを、お弁当箱に入れたスポンジに挿す“花のお弁当箱づくり”を行いました。最初は、お弁当箱にどのように花を挿そうかと考えながら、みなさんの手の動きがゆっくりでしたが、段々と手馴れてきて、きれいな花やいい香りのハーブも心地よい刺激となって、みなさんが笑顔になってくるのがわかりました。その後の解説では、教員から「このプログラムは、子供から高齢者まで誰もが楽しめること。脳の活性化と、ストレス軽減の2つの効果が期待できる」という話がありました。

花のお弁当を作成する参加者

 午後の学校説明会では、園芸療法課程の概要(淡路景観園芸学校がめざす園芸療法、全寮制・通学制について、カリキュラム・進路、入試、学校生活)を説明した後、ミニ授業(園芸療法とは -園芸療法5つの癒し-)と通学制2期生の井嶋茉美さん、通学制4期生の根来文恵さんによる「修了生からの報告」がありました。修了生からは、医療・福祉、園芸、園芸療法といろいろな分野の知識を学ぶことができたこと、学生生活ではパソコンを駆使したこと、園芸療法実習で対象となってくださった方から多くを学ばせていただいたこと、同期同士のつながりや家族の理解の大切さについて話がありました。今回は、休憩時間に、修了生が病院で実際に行っている園芸療法のビデオも上映され、好評でした。(ビデオは近日中に、HPからも閲覧できるようにします)

参加者からは、「説明会に参加してどのようなことが学べるのか理解できた」、「修了生の話はわかりやすい」、「ビデオを観て園芸療法の具体例を知ることができた」といった感想をいただきました。

修了生からの報告(1)
修了生からの報告(2)

 今年度の学校説明会は今回で終了ですが、園芸療法課程に関する説明を聞きたい、学校を見学したいという方は、随時対応させていただきますので、普及指導課までご連絡ください。

 推薦入試の願書受付は、平成29年8月7日(月)~8月14日(月)、

 一般入試(10月募集)の願書受付は、平成29年9月14日(木)~9月27日(水)です。

 皆様の出願をお待ちしております。

 入試に関するホームページ http://www.awaji.ac.jp/htcp/admissions/exam

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP