地域の景観や緑、園芸療法に関する課題または研究テーマを、淡路景観園芸学校の人材、情報、豊かな教育研究施設を活用しながら解決する、そんな学習の場を提供します。

次の募集要項をダウンロードしてお申し込みできます。

【概要】
1.募集人員
    5名
2.申込資格
    社会人、大学生、大学院生など(国籍は問わない。ただし、日本語による簡単なコミュニケーションが可能であること。)
3.研修内容及び研修期間
   「景観園芸」又は「園芸療法」に関する課題解決のための研究・実践を行う。
研修期間は、月単位で、1ケ月から12ケ月の間で選択する。
4 申込手続
(1) 提出書類
 ア 研修受講許可申請書(本校所定の様式)
   申込前3箇月以内に撮影した、縦4センチメートル、横3センチメートルの写真を申請書の所定の場所に貼り付けること。
 イ 調査書〔希望理由及び専門研修の内容〕(本校所定の様式)
 ウ 研修計画書(A4 横書き)
 エ 履歴書(写真の貼付は不要)
 オ 雇用者(大学生又は大学院生の場合は指導教員)からの紹介・推薦文(A4 横書き)
   ただし、自営の者は不要
(2) 申込受付開始日
     令和3年1月4日(月)
(3) 締切日
     研修希望期間の初日が属する月の3箇月前の月の15日(土曜日、日曜日及び祝日と重なる場合は前日とする。)
   (郵送の場合は、簡易書留とし、締切日に必着とする。)
(4) 提出先
   〒656-1726 淡路市野島常盤954―2
   兵庫県立淡路景観園芸学校
5.選考方法
(1) 一次審査 書類審査
   研修希望期間の初日の2箇月前(土曜日、日曜日及び祝日と重なる場合は翌日とする。)までに、書類審査の結果を通知する。
(2) 二次審査 面接(書類審査に合格した者のみ)
 ア 面接日程
     合格者には、面接日を通知する。
 イ 面接会場
   淡路市野島常盤954―2
     兵庫県立淡路景観園芸学校
  ウ 面接結果発表
     面接後、申込者全員に郵便により通知する(面接後、1箇月程度)。
6.研修料:月額35,300円×研修月数
7.申込みについての問合せ先
  兵庫県立淡路景観園芸学校 普及指導課
   電話番号  (0799)82-3455(平日午前9時から午後5時まで)
   ファックス番号  (0799)82-3124
  電子メールアドレス alpha@awaji.ac.jp

令和3年度景観園芸専門研修(課題解決型) 研修生募集要項
PAGE TOP