【SDGs達成に向けた取組み】淡路景観園芸学校×兵庫県園芸・公園協会主催 ウェルビーイング事業 「身近な自然と植物にふれる 暮らしの中のセルフ・ヒーリング」講座を舞子公園で開催しました _2022.10.30

新型コロナウィルスの感染拡大の影響や社会情勢の変化等により、市民にも慢性的ストレスをかかえる人が増え、自然や植物を活用したストレス軽減のニーズが高まっています。
今回、本校と兵庫県園芸・公園協会の主催するウェルビーイング事業として、「身近な自然と植物にふれる 暮らしの中のセルフ・ヒーリング講座」を舞子公園にて開催しました。

内容は、植物による癒しに関する講義とマインドフルネス体験、創作体験としての花マンダラづくりです。今回講師を担当したのは、本校園芸療法課程を修了した兵庫県園芸療法士の4名です。
20名の参加者の方は、海上プロムナードでの講義・マインドフルネス体験の後、舞子公園内でマインドフルネスや散策を楽しみ、植物の癒し効果を実感されたようです。参加者からは「とても新鮮な感覚でした。友人にも勧めたいです」「花マンダラが予想以上によかった。想像せずひとつのものをつくりあげる経験は貴重&不思議な気がした」等の感想をいただきました。
植物や自然との触れ合いや、植物を用いた創造活動体験が、参加された皆様の日々の暮らしの中で、セルフ・ヒーリングとして取り入れていただけると嬉しく思います。

講義の様子


舞子公園でのマインドフルネス




創作活動(花マンダラ)



2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 未来を見つけたい人ここにしかない学び
  • オープンキャンパス2017
  • 入試ガイド
  • 東日本大震災等からの復興支援方針・活動の記録
  • 専門職大学院課程 緑環境景観マネジメント研究科 パンフレット
PAGE TOP