講演会「シンガポールの国づくりと淡路島の将来展望(国際化推進事業)」を開催しました_2022.11.14

シンガポールはガーデンシティに成功したばかりでなく、社会経済の発展も世界トップクラスに達しています。淡路島とほぼ同面積のシンガポールに学ぶことは、今後の淡路島のまちづくりと社会経済発展に大きな影響を与えてくれるものと考えます。
当校は、これまでも『Biophilic City in a Garden(生物共生都市)』を国家戦略とした都市づくりの世界的先進地、シンガポールについて緑と園芸療法等の観点から研究を続けてきました。

今般、シンガポール特命全権大使ピータータン氏を淡路島にお招きする機会を得られたことから、神戸新聞淡路政経懇話会、(公財)兵庫県園芸・公園協会、(株)夢舞台と連携し、「シンガポールの国づくりと淡路島の将来展望」をテーマとした講演会を開催しました。

 

開催日時:2022(令和4)年11月14日(月)13:30~16:15
開催場所:兵庫県立淡路夢舞台国際会議場 2階メインホール
共  催:神戸新聞淡路政経懇話会、(公財)兵庫県園芸・公園協会、(株)夢舞台、
     淡路景観園芸学校
参 加 者:159名













第一部
テーマ 「シンガポールの国づくりとリークアンユーのシンガポール建国」
講 演 ピーター・タン・ハイ・チュアン 氏(駐日シンガポール共和国特命全権大使)

第二部
テーマ 「シンガポールの躍進とガーデンシティ政策と淡路島の将来展望」
鼎 談
 ピーター・タン・ハイ・チュアン 氏(駐日シンガポール共和国特命全権大使)
 中瀬 勲 氏(兵庫県立淡路景観園芸学校学長兼校長・兵庫県立大学名誉教授)
 稲田 純一 氏(兵庫県立淡路夢舞台公苑温室 あわじグリーン館館長)

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 未来を見つけたい人ここにしかない学び
  • オープンキャンパス2017
  • 入試ガイド
  • 東日本大震災等からの復興支援方針・活動の記録
  • 専門職大学院課程 緑環境景観マネジメント研究科 パンフレット
PAGE TOP