新展開プロジェクト会議等が監修した書籍が日本造園学会賞を受賞しました_2023.06.17

淡路景観園芸学校/兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科新展開プロジェクト会議等が監修した書籍が、日本造園学会賞(著作部門)を受賞しました。
書籍名は「オープンスペースから都市を創る ~コロナ後に向けた世界のパイオニアプロジェクト~」です。

コロナ禍の2021年度に連続して開催したオンラインによる国際セミナー(ウィズ&アフターコロナの人とランドスケープの在り方)を土台に、新たにスピーカーの報告や論文等を収集整理し、編纂した書籍です。
オープンスペースがつくる未来の都市づくりの方向性への示唆や,コロナ禍,ポストコロナに向けてのランドスケープと社会との関係性をより深く掘り下げた考察等の面が評価されました。
皆様もご一読いただければと思います。


公益社団法人日本造園学会 

学会賞HP 

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP