研究科2年生の高蓋なつみさんが造園学会関西支部賞を受賞しました

2016年10月15日~16日に開催された日本造園学会関西支部大会で、研究科2年生の高蓋なつみさんがポスターによる研究発表を行い、造園学会関西支部賞を受賞しました。

高蓋さんの研究は、「淡路島における道路から見る山景観とその景観資源としての評価」に関する内容で、島内の花木の分布状況調査とその景観評価から島内に観光地化されていない景観資源が存在することを明らかにし、その価値を検討したものです。当日は、学外の専門家や学生とのディスカッションが行われ、研究の推進に有益な意見交換となりました。

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP