2018年度環境芸術学会賞の受賞

竹田直樹准教授が環境芸術学会賞を受賞しました

環境芸術に関する著書や学術論文など多数の研究成果と、「越後妻有アートトリエンナーレ」などにおける庭園、植物、風景に関わる環境芸術作品が評価され、2018年度環境芸術学会賞が授与されました。

 ●環境芸術学会賞とは​ ​
 環境芸術学会賞は、日本における環境芸術の普及・振興・発展に寄与することを 目的として、主として2000年以降に日本においてなされた環境芸術分野における功績をあげた事業あるいは個人・団体に対し、環境芸術学会がそれを顕彰するも のです。​

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP