2020年度日本造園学会全国大会 学生ガーデン設計コンペで研究科学生が佳作を受賞しました

2020年度日本造園学会全国大会 学生ガーデン設計コンペにて、当研究科11期生の上田 和子さんが佳作を受賞しました。

日本造園学会2020年度全国大会ホームページ 学生ガーデン設計コンペ最終結果

今回の学生ガーデン設計コンペは、淡路花博開催20周年を記念し実施するもので、最優秀作品は、2020年9月から開催される「淡路花博20周年記念花みどりフェア」で実際のガーデンとして整備公開されることを前提として提案するものです。 
上田さんが提案した「未来に続く共生への道 ~秋の七草道しるべ~」は、植物の種類、配植を良く考えた周囲の景観と一体になるガーデンであり、秋の七草を取り入れ、ガーデン探訪の道しるべとすることや、日本の自生種を積極的に取り入れた視点が評価されました。

 

 

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP