2020年度日本造園学会全国大会 学生公開デザインコンペで研究科学生が優秀賞を受賞しました

2020年度日本造園学会全国大会 学生公開デザインコンペにて、当研究科11期生の荒巻 友里恵、伊藤 未羽、柯 佩怡、陳 宣岐、舟田 温子のグループが優秀賞を受賞しました。

日本造園学会2020年度全国大会ホームページ 学生公開デザインコンペ最終結果

今回の学生公開デザインコンペは、淡路島の北部に位置する淡路市を対象とし、「食」とランドスケープをテーマに、ランドスケープの視点から提案を行うものです。
5名が提案した「棚田三昧」は、淡路で食べられる木の実や草の徹底的な調査と整理、耕作放棄地を活かした農・食の体験交流空間の形成、里海・里山の景観資源を活かした施設の具体的な配置、さらに「食」「景」「人」の好循環を形成するような常連客増加と移住者促進の提案として、また、プレゼンテーションとしての動画の完成度の高さも評価されました。


 

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP