分区園に新植物ごみステーションが完成しました!

造園施工演習で学内の分区園に植物ごみステーションを作製しました。
野菜や花きの栽培時に発生する植物の一時置き場です。重機で運び出す必要があるため、土間コンクリートについては強度がでるようにメッシュを入れて、金鏝仕上げとしています。

10年以上前にメッシュ無し土間コンクリートとコンパネで作製した植物ごみステーションでしたが、経年劣化によりその形態が分からなくなるほど朽ち果てていました。この状況を打開すべく、今年度の造園施工演習の履修者にて新ごみステーションの作製を2日間で行いました。既設の構造物の撤去、床掘り、砕石の投入、コンクリートの打設、ブロック積み、木製ラティスの設置、周辺の整地を行い、2021年9月24日に完成しました。台風が来襲する中、仮設のテントを設置してブロックを積む難工事でしたが共用開始の運びとなりました。

工事前
土間コンクリート打設後の金鏝仕上げ作業
コンクリートブロック積み
完成

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP