本研究科が研究支援している南あわじ地域の「多重生産循環システ ム」が日本農業遺産に認定されました 20210219

本研究科の嶽山洋志准教授と研究科10期生の高橋里佳さんが、2019年10月から研究支援している南あわじ地域の「水稲・たまねぎ・畜産を連携させた多重生産循環システム」が、令和2年度日本農業遺産の認定を受けました。

今回の中心テーマである「多重生産循環システム」について、詳しくはこちらをご覧ください。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP