ランドスケープの新潮流セミナー

地域経営とランドスケープ

兵庫県立淡路景観園芸学校では、開学20周年の新展開を迎え、「世界と交流」「地域と協働」をキーワードに、緑・景観・地域経営に関するセミナーを開設しました。

本セミナーでは経済・経営の専門家や活動家国際的にランドスケープ事業を展開している事業家や研究者をお招きし、ランドスケープの新たなビジネスの可能性について議論します。

日時 講演・シンポジウム 講師
5/13(日)
14:00~16:00
地域資源を活かした魅力ある観光地域づくり~岐阜県での取り組み事例から 古田菜穂子(岐阜県観光国際アドバイザー/兵庫県立大学大学院 緑環境景観マネジメント研究科特任教授)
6/16(土)
13:30~16:30
植物園とはなんでしょう? ~植物園と地域とのかかわり~
【造園CPD認定プログラム】
稲田純一(株式会社ウイン代表取締役/兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科特任教授)
7/16(月祝)
13:00~16:30
アメリカンランドスケープの新潮流 Bruce G. Sharky(ルイジアナ州立大学教授)

参加費:無料

会場:ラッセホール https://www.lassehall.com/access/ 
JR元町、三ノ宮駅から徒歩10分
神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望のセミナー名 ・氏名 ・メールアドレス ・所属 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。

ランドスケープの新潮流セミナー
PAGE TOP