ランドスケープの新潮流セミナー

地域経営とランドスケープ

兵庫県立淡路景観園芸学校では、昨年、開学20周年の新展開を迎え、「世界と交流」「地域と協働」をキーワードに、緑・景観・地域経営に関するセミナーを開設しました。

本セミナーでは経済・経営の専門家や活動家国際的にランドスケープ事業を展開している事業家や研究者をお招きし、ランドスケープの新たなビジネスの可能性について議論します。

日時 講演・シンポジウム  講師
11/30(土)
14:00~16:40
【受付中】

「FIVE SEASONS」上映会&トークイベント
【造園CPD認定プログラム】

◆上映:

植物の魔術師”ピートアウドルフ”ドキュメンタリー映画「FIVE SEASONS」

◆トークイベント:植物の美的価値観とは

 田辺 沙知 / イコロの森 ガーデナー
 田口 真弘 / 株式会社グリーン・ワイズ クリエイティブ・ディレクター
 寺門 孝之 / 画家
 田淵 美也子 / 兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科 准教授

◆総括

 中瀬 勲
 兵庫県立淡路景観園芸学校 学長/兵庫県立人と自然の博物館 館長

◆17:00~ 交流会(会費制)

セミナー参加費:無料

会場:兵庫県立美術館 ミュージアムホール 
https://www.artm.pref.hyogo.jp/access_m/index.html

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望の「セミナー名  / 氏名  / メールアドレス / 所属 / 人数」 を上記までお知らせください。 
・申し込みは先着順となりますので、お早めにお申し込みください。
 また、申し込み後にキャンセルをされる場合は上記メールアドレスまでご連絡ください。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。


日時 講演・シンポジウム 講師
7/21(日)
13:30~16:30
終了しました
兵庫県の遺伝資源の継承
【造園CPD認定プログラム】

◆基調講演:
世界の至宝「但馬牛」・世界の舌を魅了する「神戸ビーフ」
 大川 浩一
 兵庫県立農林水産技術総合センター畜産技術センター 所長

コウノトリ野生復帰の進展
 江崎 保男
 兵庫県立コウノトリの郷 園長 / 兵庫県立大学 名誉教授

◆ショートレクチャーと事例報告:
山形・庄内の在来作物と食をテーマにした地域創生
 平 智
 山形大学 農学部 教授

淡路景観園芸学校の取り組み
 札埜 高志
 兵庫県立淡路景観園芸学校 景観園芸専門員

◆総括
 岩槻 邦男
 兵庫県立人と自然の博物館 名誉館長 / 東京大学 名誉教授
 中瀬 勲
 淡路景観園芸学校学長/兵庫県立人と自然の博物館館長

◆17:00~ 交流会(会費制)

セミナー参加費:無料

会場:ラッセホール https://www.lassehall.com/access/ 
JR元町、三ノ宮駅から徒歩10分
神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分

近年、地場の遺伝資源を見直し、それらを産業や地域活性化に活かす取り組みが広がりを見せています。兵庫県でも、コウノトリ、但馬牛、丹波黒大豆など在来の動植物の保存に注力してきました。今回のセミナーでは兵庫県の貴重な遺伝資源の保存・普及・啓発活動や、山形在来作物だだちゃ豆を利用した地域活性化の成功事例を紹介し、地域の将来を見据えた遺伝資源の継承のあり方について考えたいと思います。

 

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望の「セミナー名  / 氏名  / メールアドレス / 所属 / 交流会の参加の有無」 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。


日時 講演・シンポジウム 講師
6/23(日)
13:30~17:00
終了しました
ローカルコミュニティにはたすランドスケープの役割
【造園CPD認定プログラム】

◆基調講演:
「コミュニティガーデンを超えたコミュニティガーデン!」
Jeffery Hou / ワシントン大学 教授

◆事例報告:
「地域活性の核となる公園づくり」
金岡 省吾 / 富山大学 教授

◆パネルディスカッション
Jeffery/ ワシントン大学 教授
金岡 省吾/ 富山大学 教授
シェンリン・チャン / 国立台湾大学 教授
 話題提供:台北の臨時的コミュニティガーデン
金子 みどり / 兵庫県立淡路景観園芸学校 景観園芸専門員、兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科 講師
 話題提供:コミュニティガーデンで健康づくり!
コーディネーター : 中瀬 勲 淡路景観園芸学校学長/兵庫県立人と自然の博物館館長

◆17:30~ 交流会(会費制)

セミナー参加費:無料

会場:ラッセホール https://www.lassehall.com/access/ 
JR元町、三ノ宮駅から徒歩10分
神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分

 

 

地域社会のニーズに対して、みどりを活用したランドスケープの分野では何が応えられるでしょうか。今回のセミナーでは、コミュニティガーデンの運営を通した、地域の活性化に取り組まれている例や、造園関係の企業も巻き込んで、地域づくりをされている例など多様な取り組みをご紹介します。また、それらの活動からみえる、今後の地域づくりのあり方について、考えてみませんか?

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望の「セミナー名  / 氏名  / メールアドレス / 所属 / 交流会の参加の有無」 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。

 

 


日時 講演・シンポジウム 講師
3/9(土)
13:30~16:30
終了しました

地域・観光・S D G s(Sustainable Development Goals)
【造園CPD認定プログラム】

◆講演:
本保 芳明
観光庁参与 / 国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所代表 / 首都大学東京客員教授

◆事例報告とディスカッション
コーディネーター : 古田 菜穂子
岐阜県観光国際アドバイザー / 兵庫県立大学大学院 緑環境景観マネジメント研究科特任教授

スピーカー :
井上 寿 株式会社ライダス代表取締役 / 株式会社ストラーダ バイシクルズ代表取締役

光成 麻美 兵庫県立淡路景観園芸学校インストラクター

◆総合討論
本保 芳明、古田 菜穂子
コーディネーター : 中瀬 勲 淡路景観園芸学校学長/兵庫県立人と自然の博物館館長

参加費:無料

会場:ラッセホール https://www.lassehall.com/access/ 
JR元町、三ノ宮駅から徒歩10分
神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分

 

◆講演:
「SDGs と観光との親和性 - 世界の潮流-」
 本保 芳明
 観光庁参与 / 国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所代表
 / 首都大学東京客員教授

◆事例報告とディスカッション
「SDGs 実現を志向する地域資源の観光活用について」

 コーディネーター : 古田 菜穂子
 岐阜県観光国際アドバイザー / 兵庫県立大学大学院 緑環境景観マネジメント研究科特任教授

 スピーカー :
 ・サイクルツーリズムの可能性 – ビワイチ(琵琶湖一周)サイクリングを軸に
  井上 寿 株式会社ライダス代表取締役 / 株式会社ストラーダ バイシクルズ代表取締役
 ・淡路島における地域資源の活用事例
  光成 麻美 兵庫県立淡路景観園芸学校インストラクター

◆総合討論
 本保 芳明、古田 菜穂子
 コーディネーター : 中瀬 勲 淡路景観園芸学校学長/兵庫県立人と自然の博物館館長

◆交流会 17:00~ 

 

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望の「セミナー名  / 氏名  / メールアドレス / 所属 / 交流会の参加の有無」 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。

 


日時 講演・シンポジウム 講師

11/30(金)
15:00~17:30
終了しました

大学と連携する地域
【造園CPD認定プログラム】

◆講演:
「大学と連携する農+」
シェンリン・チャン(国立台湾大学 教授 / 兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科 客員教授)

◆ショートレクチャー
1.「大学と連繋する地域経営(都市版)
服部 圭郎(龍谷大学 教授)
2.「淡路景観園芸学校のこれまでの取り組み」
林 まゆみ(淡路景観園芸学校 / 兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科 教授)

◆ディスカッション
シェンリン・チャン、服部 圭郎、林 まゆみ 他
コーディネーター:中瀬 勲(淡路景観園芸学校学長 / 兵庫県立人と自然の博物館館長)

参加費:無料

会場:ラッセホール https://www.lassehall.com/access/ 
JR元町、三ノ宮駅から徒歩10分
神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望のセミナー名 ・氏名 ・メールアドレス ・所属 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。

 

 

日時 講演・シンポジウム 講師
10/13(土)
13:30~17:30
終了しました
アジアでは今 
都市(まち)・人間(ひと)・植物園(にわ)
【造園CPD認定プログラム】

◆基調講演:
1.Leong Chee Chiew(シンガポール政府国立公園管理局副局長)
2.岩槻 邦男(兵庫県立人と自然の博物館名誉館長)

◆ディスカッション
1.ショートレクチャー
・真野 響子(神戸市立森林植物園名誉園長 / 女優)
・稲田 純一(㈱ウイン代表取締役 / 兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科特任教授)
2.全体ディスカッション
Leong Chee Chiew、岩槻 邦男、稲田 純一、真野 響子
コーディネーター:中瀬 勲(淡路景観園芸学校学長 / 兵庫県立人と自然の博物館館長)

参加費:無料
会場:淡路夢舞台国際会議場 B1 イベントホール http://www.yumebutai.org/access/access.html 

今やランドスケープの先進国となりつつあるシンガポール。世界遺産であるシンガポール植物園から、近代的なガーデン・バイ・ザ・ベイ等の国家的な緑のプロジェクトを実現し、人は本来自然志向であるととらえて、未来に向けて緑戦略を展開するアジアの国づくりを踏まえながら、人と植物の関わりを通じ、私たちの未来を展望します。

◆基調講演
 ①シンガポール 緑の国家戦略
  Leon Chee Chiew(シンガポール政府国立公園管理局副局長)
 ②人と植物の関わり その歴史、現状、未来像
  岩槻 邦男(兵庫県立人と自然の博物館名誉館長)

◆ディスカッション
 ①ショートレクチャー 
  ・シンガポール植物園の歴史と魅力
   真野 響子(神戸市立森林植物園名誉園長 / 女優)     
  ・日本からみたシンガポールの潮流
   稲田 純一(㈱ウイン代表取締役 / 兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科特任教授)  

 ②全体ディスカッション~将来の展開について~
  Leon Chee Chiew、岩槻 邦男、真野 響子、稲田 純一
  コーディネーター 中瀬 勲(兵庫県立淡路景観園芸学校学長 / 兵庫県立人と自然の博物館館長)

◆交流会 17:45~ 同会場で行います(会費6,000円)

◆お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・交流会への出席の有無・氏名 ・メールアドレス ・所属 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。

 

日時 講演・シンポジウム 講師
7/16(月祝)
13:00~16:30
終了しました

アメリカンランドスケープの新潮流
【造園CPD認定プログラム】

後援:公益社団法人 日本造園学会

◆基調講演:Bruce G. Sharky(ルイジアナ州立大学教授)
◆ショートレクチャー:
Shenglin Chang(台湾大学教授)
柴田昌三(京都大学教授)
加我宏之(大阪府立大学教授)
◆ディスカッション
コメンテーター:都田徹(株式会社景観設計・東京)
コーディネーター:中瀬勲(淡路景観園芸学校学長/兵庫県立人と自然の博物館館長)

6/16(土)
13:30~16:30
終了しました
植物園とはなんでしょう? ~植物園と地域とのかかわり~
【造園CPD認定プログラム】
稲田純一(株式会社ウイン代表取締役/兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科特任教授)
5/13(日)
14:00~16:00
終了しました
地域資源を活かした魅力ある観光地域づくり~岐阜県での取り組み事例から 古田菜穂子(岐阜県観光国際アドバイザー/兵庫県立大学大学院 緑環境景観マネジメント研究科特任教授)

参加費:無料

会場:ラッセホール https://www.lassehall.com/access/ 
JR元町、三ノ宮駅から徒歩10分
神戸市営地下鉄県庁前駅から徒歩5分

お申込・お問合わせ先:seminar@awaji.ac.jp
・参加希望のセミナー名 ・氏名 ・メールアドレス ・所属 を上記までお知らせください。 
・定員になり次第、締め切らせていただきます。

詳細は下記の セミナーちらし をご覧ください。

PAGE TOP