7   

  本格的な夏を迎え 皆様はいかがおすごしですか!?

  こんにちは!!  花と緑のまちづくり研究室 柳川です。 

 

 

 梅雨があけ、一面クリアブルーの空が広がる

  勢いを増す花木たちの表情は、元気そのもの!!

  すっかり夏らしい・アルファガーデンです。

  

 

 

 

     夏の扉を開けてくれたのは・・・

 

 

     ノウゼンカツラ科:アメリカノウゼンカツラ

     北米原産・落葉ツル植物

     つるが10m以上伸びるそうです。

 

 

 

 

 

【研究科 の カラー花壇】

 

銅葉を起点に赤と緑で構成

 

 

キク科 :ジニア(百日草) メキシコ原産

 夏の陽ざしにも負けず色鮮やかな花を100日以上も続く、タフな植物

  蕾は、メキシコ原産(スペイン語圏)をイメージしませんか~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  キク科:エキナセア・プルプレア (北米原産) 

  花の中心部が栗のイガのように球状に盛り上がっているのが特徴

    花期が長く、夏花壇の彩りに重宝します。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

7月 ユリの開花季節・カラーリリー

  右:ミソハギ科   クフェア・メルヴィア

 


 

 

 

【屋上・宿根草ガーデン】

 

 宿根草とグラス類で構成された自然風ガーデンです。

 

 

 

丸いオーナメントには、グラス類:スティパ・エンジェルヘアー

手前:宿根草エキナセア~ 後方: 銅葉のカンナ ・ ルドベキアルビー 

 

 


 

 手前:シランの花のシードヘッド

 その花とは対照的でプリミティブ。

 

 

 

 

 

 

 手前:穂先が伸びた・ベロニカ・ストルム”ダイアナ”

 後方:フワフワのシルバーグラス:ペニセタム・ギンギツネ

 

イネ科のグラス類が

    風そよぐ風情を醸し・自然風ガーデンを引き立てています。

 

 


 

【学校へのアプローチ】 

 

   開学以来からこの位置に鎮座しています

   いま勢いのあるリュウゼツラン(青の龍舌蘭)

   30年に一度の開花が始まろうとしている。

 北米・メキシコ原産

  巨大な多肉植物・龍の舌のような葉は高さ1.5m程ある。

 

 

 

 

8月・どのように変化し開花するのか~楽しみですね。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い中でも健気に咲いている花々に、癒されるアルファガーデンです。

   暑さ本番・東京オリンピックが開幕します。

どうぞ・夏バテされませんように・応援してまいりましょう

     ” ガンバレ・日本 ”

 

 

     令和3年7月21日(記)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

            

 

 

 

 

 

PAGE TOP