平成29年9月9日・10日に台南のChiayi Chang Gung Memorial Hospital(嘉義県記念病院)にて、台湾グリーンケア協会(Formosa Green Care Association)主催のThe 11th International Conference on Horticultural Therapyが開かれました。米国、香港、日本から園芸療法の専門家が招待され、日本からは豊田教員が昨年に引き続いて出席しました。 

 豊田教員は、「日本の高齢者施設における園芸療法」と題し、日本の介護保険制度、通所型施設における認知症の予防を目的とした交流や知的好奇心を刺激するプログラム、入所施設における認知症患者の進行抑制を目的としたストレス軽減と残存機能を引き出すプログラムの違い、研究分野である脳科学の視点から見た園芸療法中の癒し、マインドフルネスなどについて講演しました。

 

シンポジウム講演
講演内容(日本語版)

 

 

 

 

 

 


 

 

  • 未来を見つけたい人ここにしかない学び
  • オープンキャンパス2017
  • 入試ガイド
  • 東日本大震災等からの復興支援方針・活動の記録
  • 専門職大学院課程 緑環境景観マネジメント研究科 パンフレット
  • 7期生座談会
  • 6期生座談会
  • 5期生座談会
PAGE TOP