さる2月23日、兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科は、ソウル大学環境大学院環境造景学科と学術交流協定を締結し、ソウル大学環境大学院において締結式を行いました。

ソウル大学環境大学院とは、これまでも学生共同セミナーを毎年開催したり、ソウル大学から客員教員を招聘したりと、かずかずの交流を重ねてきましたが、このような実績のうえにその交流をさらに深めるべく、正式に学術交流協定を締結することにしたものです。

締結式は、第四回学生共同セミナーを開催するのに先立ち執り行われ、平田教授出席のもと、孫学科長との間でサイン、協定書の交換が行われました。

20160227-175623-4673

協定書にサインを行う孫学科長

20160227-175623-8929

協定書を披露

20160227-175746-7261

両者堅い握手

20160227-175747-1014

締結を終えて孫学科長からのごあいさつ

 

その後、第四回目となる学生共同セミナーを開催しましたが、この協定に基づきこのような交流をますます発展させていくとともに、次回は淡路景観園芸学校にてこの共同セミナーを行うことにしています。

このように、当校では引き続き国際交流活動を展開していきます。

  • 未来を見つけたい人ここにしかない学び
  • オープンキャンパス2017
  • 入試ガイド
  • 東日本大震災等からの復興支援方針・活動の記録
  • 専門職大学院課程 緑環境景観マネジメント研究科 パンフレット
  • 7期生座談会
  • 6期生座談会
  • 5期生座談会
  • TRIADプログラム(日米英景観園芸交換研修プログラム)
  • ALPHA祭
PAGE TOP