本校の国際交流活動をになう組織として、「景観創成国際連携センター」を設置し、学生、研究者を中心とした国際交流のみならず、兵庫県内各地に存在する自然と調和し持続可能な地域づくりに関する先進事例を題材として、今後同様の課題に直面するアジア諸国のリーダーに対して教育・研修(トップゼミ)を展開するなど、アジアにおける実務的ランドスケープ教育のハブとなることを目指して取り組みを展開しています。
PAGE TOP