特定のテーマに絞って、短期集中的に学ぶ楽しいコースです。
チラシをダウンロードして必要事項を記載のうえ、お申し込みできます。

令和4年度 花と緑のまちづくり指導者養成講座「まちづくりガーデナーテーマコース」受講生募集

地域において花と緑のまちづくりを展開していくために必要な、植物の栽培・維持管理から基礎的、実際的な知識・技術について、講義や実技実習を通じて集中的により深く学ぶことで、まちづくり実践者のスキルアップを図るため、「まちづくりガーデナーテーマコース」の受講生を募集します。

まちづくりガーデナーテーマコース 8月以降の実施予定のお知らせ

今年度の講座は実施が決まりましたら、予定を追加してホームページでお知らせすることとしています。
各講座の募集については、募集時期が近づきましたらチラシ・ホームページ等で別にお知らせします。

(画像をクリックすると別画面で表示されます)

淡路島の里の植物相調査 

淡路島の農村や海岸を散歩しながら、野生植物を観察し、植物相リストを作成します。淡路島は、里の自然がよく残されていますが、中山間地域の耕作放棄や、圃場整備などの開発事業によって自然環境が急速に変化しています。2022年の自然環境の記録を残す作業を通じて、植物の同定や標本作成法について学びます。

定員に達したため、募集を締め切りました。

日程:5/31(火)9/27(火)11/14(月)全3回 9:00~14:30
参加費:6,811円(受講料6,700円、傷害保険料111円)
定  員:10名
講  師:澤田 佳宏 主任景観園芸専門員・准教授
申込方法:募集要項よりチラシをダウンロードのうえお申し込みください。
申込期日:2022年5月16日(月)

 


ヤギ除草実践講座 中級編

ヤギ除草は自然環境にやさしいだけでなく、癒しや安らぎを与えるなど、さまざまな効果が期待できる除草方法で、現在、淡路景観園芸学校では2頭のヤギがキャンパス内の除草に活躍中です。本講座では、ヤギ除草の導入を具体的に検討している人向けに、実際に『ヤギ飼育の一日』を体験していただき、ヤギ除草を実践していくために必要な知識と技術を身につけていただきたいと考えています。

日  時:1日目 2022年4月26日(火) 9:15~16:10
     2日目 2022年5月24日(火) 9:15~16:10
会  場:淡路景観園芸学校
参加費:6,774円(受講料6,700円、傷害保険料74円)
講  師:本校教員、ヤギ除草実践者 
定  員:15名(先着順)定員になり次第締め切ります
受講資格:ヤギ除草の導入を具体的に検討している方で、兵庫県在住、在勤または在学されている方(定員に余裕がある場合、県外の方も受講できます)。なお、ヤギ除草を知りたい、見てみたいという初心者の方には、本年秋に「初級編」を開催します。

申込方法:募集要項よりチラシをダウンロードのうえお申し込みください。
申込期日:2022年4月11日(月)


ひょうご在来作物の栽培と保存 春夏野菜編

兵庫県下で古くから栽培・利用されてきたひょうご在来作物の栽培や繁殖について学びます。
本講座は春夏期と秋冬期に分かれており、春夏期では主にトマト、ウリなど果菜類を栽培します。

日  時:2022年4月21日(木)、5月26日(木)、6月16日(木)、7月21日(木) 9:15~12:10
会  場:淡路景観園芸学校
参加費:6,848円(受講料6,700円、傷害保険料148円)
定  員:15名
講  師:札埜 高志 景観園芸専門員 

 


 

申込及び問い合わせ先

〒656-1726兵庫県淡路市野島常盤954-2

兵庫県立淡路景観園芸学校 普及指導課

TEL:0799-82-3455  

FAX:0799-82-3124

E-mail:alpha@awaji.ac.jp

PAGE TOP